美容皮膚科で脱毛をした場合に必要になる費用

Menu

脱毛器

施術の痛みや効果

医療レーザーと医療針脱毛はクリニックの医療脱毛の定番です。どちらも優れた効果があることから人気の医療系脱毛施術ですが、それぞれで特徴が異なります。特徴をよく理解すれば自分にあった施術がわかってきます。
脚

選ぶときに参考になること

エステサロンの脱毛は安いので気軽にチャレンジできるのがメリットです。一方クリニックではワンランク上のレーザー脱毛ができます。どちらが良いかは人によりけりで、それぞれを比較すれば最適な所はどちらなのか決める参考になるはずです。
エステシャン

エステで申し込みをしよう

ほとんどの脱毛エステで初回カウンセリングは無料で申し込むことができ、気軽に利用しやすいようなシステムになっています。また、ネット環境があれば予約はいつでもWEBからできて、電話なら急いでいる人に対応してくれます。
サロン

フラッシュの効果

一般的に脱毛サロンで受けられるのは、フラッシュ脱毛になります。フラッシュ脱毛では、毛周期に合わせて数ヶ月間隔で施術を受けることになります。そのため、2年から3年サロンに通うことで、体毛が殆どない状態になります。
うつ伏せの女性

クリニックとサロンの違い

クリニック脱毛はレーザーを利用するので効果は高いが料金は高くなります。サロンは光脱毛なので出力は弱く、何度も施術する必要がありますが料金はクリニックよりも安くなります。脱毛選びで失敗しないために、それぞれの特長を理解しておきましょう。

費用の内容を知っておこう

女性

さまざまな費用や支払い方法

脱毛のために美容皮膚科などの医療機関を受診するといろいろな費用がかかります。基本的に脱毛費用は保険が適用されないのですべて自費診療です。そうすると「高い」というイメージがありますが、美容皮膚科によってはとても安く利用できるように料金設定がされています。最初に「カウンセリング料」と「初診料」と「処置料」です。この二つの費用に関しては、無料に設定している美容皮膚科が多くあります。ただカウンセリングが無料でも初診料が必要な場合もあるので、事前に電話やホームページなどで確認しておくと良いです。カウンセリング後にプラン内容ごとの見積もりをもらい、内容に合意したら脱毛を契約することになります。脱毛の料金やアフターケアの代金、薬代やシェービング代など、見積もりの内容を具体的に確認してからサインをすることが大切です。契約したプランの料金は前払いが基本です。現金で支払うのが一般的ですが、多くの美容皮膚科でクレジットカードの支払いもできます。全身脱毛は50万円近くするので、その場合はカードか院内ローンを組んでの支払うのが一般的です。一括での支払いが無理な人のために、一部美容皮膚科では都度払いシステムや定額プランを導入しています。美容皮膚科の利用にあたっては、場合によってはその他に予想外の費用がかかる場合があります。よくあるのがプランの途中解約の費用や予約のキャンセル費用です。このようなイレギュラーな費用はあとで負担になってしまうことがあるので、契約する前に確認しておくことが大切です。

RECOMMEND POST

脱毛器

施術の痛みや効果

医療レーザーと医療針脱毛はクリニックの医療脱毛の定番です。どちらも優れた効果があることから人気の医療系脱毛施術ですが、それぞれで特徴が異なります。特徴をよく理解すれば自分にあった施術がわかってきます。
脚

選ぶときに参考になること

エステサロンの脱毛は安いので気軽にチャレンジできるのがメリットです。一方クリニックではワンランク上のレーザー脱毛ができます。どちらが良いかは人によりけりで、それぞれを比較すれば最適な所はどちらなのか決める参考になるはずです。
エステシャン

エステで申し込みをしよう

ほとんどの脱毛エステで初回カウンセリングは無料で申し込むことができ、気軽に利用しやすいようなシステムになっています。また、ネット環境があれば予約はいつでもWEBからできて、電話なら急いでいる人に対応してくれます。