美容皮膚科で脱毛をした場合に必要になる費用

Menu

施術の痛みや効果

脱毛器

医療機関で定番のレーザーと針の施術

クリニック系で定番の医療脱毛は痛みなどのリスクは多少ありますが、とにかく煩わしい毛と一生おさらばしたい、はっきりと永久脱毛をしたいという人向けです。痛みというのが苦手なら冷却装置がついていて冷やしながら照射するタイプの医療レーザーがおすすめです。最新の医療レーザーなら、施術をしている間はほとんど無痛です。施術台に寝ているだけでよく、あっという間に終わります。施術時間はわきの下なら5分程度、両足合わせても15分程度です。痛いのがいやで医療脱毛を諦めていた人にとっても医療レーザーなら抵抗なくできます。さらに、少ない回数で脱毛が終わるのも医療レーザーのメリットの一つです。普通なら毛周期に沿って2ヶ月に一回通って12回以上かかりますが、レーザーなら早いと4回くらいで終わります。永久に自己処理をする必要がなくなる永久脱毛にこだわるなら「医療針脱毛」一択です。医療針脱毛は毛の一本一本を丁寧に処理していくのでとても時間がかかります。さらに微弱ですが毛根に電流を流すので、施術の間痛みを伴うのが欠点です。しかしその効果は絶大で、永久脱毛をするなら医療針脱毛というほど世界的な定番となっています。ただ医療針脱毛をムラなくしっかりやるには、職人技の技術を必要とします。クリニックならどこでも同じというわけではないので、専門的なトレーニングを積んだ高度なスキルと知識を持つ医療従事者にやってもらうことが大切です。